仙台市水道局トップページへ
リンクコレクション | サイトマップ | サイト内検索   
事業のご案内 くらしと水道 水質・水源 料金・届出
広報、お客様の声 防災への備え キッズページ 窓口のご案内
トップページ広報・お客さまの声 > 青下水源地&水道記念館:施設概要、アクセス 
広報・お客さまの声
青下水源地&水道記念館:施設概要、アクセス
○自然豊かな憩いの森 ○水道の歴史を訪ねて ○水道記念館 ○アクセス ○パンフレット

●自然豊かな憩いの森
   仙台の水道の大切な水源の1つである青下水源地は、水を蓄え、きれいにする機能を持つ水源かん養林です。
 散策路、ハイキングコースも整備され、桜、ツツジ、紅葉など四季を通じて自然を楽しむことができます。広場もあるので、晴れた日はピクニックに最適です。

●水道の歴史を訪ねて
   仙台で水の供給が始まったのは、大正12年のこと。
それ以降も、水の需要は増加を続け、昭和6年には、水道の第1次拡張工事が開始されました。その水源が青下水源地に流れる青下川です。水源地内では昭和初期に建設された建造物を見ることができ、水道の歴史を感じることができます。下記の建造物は登録文化財にも指定されています。
  青下第1ダム
  青下ダム記念碑
   昭和9年に完成し、今も現役で活躍しています。玉石の上を水が流れる様子は美しく、ダムの真上にかかった橋から白い水しぶきを間近に見ることができます。   ヤギの頭をモチーフにした噴水口が特徴の記念碑。青下第1ダムの近くにあり、心地よい水音をききながら、ゆったりと時間を過ごすことができます。 
       
  旧管理事務所
  青下隧道(ずいどう)入口
  当時のダム管理事務所として建てられました。曲面状に突出した階段室、丸窓などが特徴的なレトロ感たっぷりの建造物です。    中原浄水場へ水を送る隧道(トンネル)の入り口です。青下第1ダムの橋からのぞき見ることができます。
         ページの上へ戻る▲

 ●水道記念館 
水道記念館外観   青下水源地内には、水道のしくみや歴史、水と森林・環境の関わりなどを楽しみながら学べる水道記念館があります。

平成28年4月に1階の「仙台市の水道のあゆみ」」ゾーンをリニュアル!
仙台の水道の創設・拡張期を支えた先人の活躍や、近代水道ができる前の人と水との関わりを分かりやすく学べます。

 ◆◆ボトルドウォーター「ごくり◇きらり せんだい」をどうぞ!◆◆ 
今、水道記念館に来館された方に、水道水でつくったボトルドウォーター「ごくり◇きらり せんだい」をもれなく1人1本差し上げます!「ごくり◇きらり せんだい」は、この青下水源地を水源とする中原浄水場の水を使用しています。
 
 水道記念館1階の冷蔵庫で冷えてます!
 
◆◆青下第1ダムの「ダムカード」 を差し上げます!◆◆ 
 ダムの写真や情報が書かれた「ダムカード」。実際にダムを訪れた人しかもらえない、ダムファンに人気のアイテムです。
 水道記念館に来館した方に、差し上げておりますので、ご希望の方は、記念館の事務室にお声掛けください。
 


・「仙台市の水道のあゆみ」ゾーン<1階>平成28年4月リニューアル!
 仙台市の水道が給水を始めたのは、1923年(大正12年)。水不足と戦い、豊かな水を求め続けた仙台市水道の歴史を「人」と「技術」にスポットを当てて振り返ります。東京・汐留開発で発掘された仙台藩上屋敷の上水遺構(木樋、木桶)や、仙台城下の四ツ谷用水のパネルなど、近代水道が始まる以前の人と水の関わりを紹介します。

仙台の水道のあゆみを年表で掘り返ろう
仙台城下に整備された水の路「四ツ谷用水」の展示
東京・汐留で発掘された、仙台藩江戸屋敷の貴重な遺構
水道の発展を支えた様々な技術を紹介します。


・「水道のしくみ」ゾーン<2階>
水道のしくみ 水道の水はどうやって届けられるのでしょうか。ここでは、水道水をつくったり、送ったりする技術や仕組みについて、実物のモデルも見ながら、いろいろと学ぶことができます。また、水道局の仕事や、水道の災害対策を紹介しています。ご家庭で水を備え、応急給水を受けるために便利なグッズの展示もあります。



・「水と環境」ゾーン<2階>

水と環境 わたしたちが普段当たり前に使っている水道水は、豊かな自然環境がもたらす賜物です。ここでは、水循環や森林の働き、世界の水事情を紹介するパネル展示に加え、実際に手に触れて遊べる展示や木のぬくもりが感じられる積み木などで、楽しみながら学べます。
親子でいっしょに、水と環境について考える楽しいひと時を過ごしてみませんか。
積み木を使って君だけのまちを創ってみよう
小さい子からおとなまで水と環境を学べる本があるよ!
2つのコロコロゲーム。ゴールまでたどり着けるかな?
水循環や森林の働きを分かりやすく説明しています。




<ご利用案内>
●所在地  : 仙台市青葉区熊ケ根字大原道地内
TEL 022−393−2188(FAX兼用)
●開館時間  : 午前9時半〜午後4時
●休館日  : 月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(祝日または土・日を除く)、12月1日〜3月31日
●入館料  : 無料
       ページの上へ戻る▲



●アクセス   
 〔仙台市営バスの場合〕
仙台駅前発・定義行き乗車〜大手門入口下車、徒歩8分
〔JRの場合〕
仙山線熊ヶ根駅下車、徒歩20分
〔お車の場合〕
仙台駅から40分
仙台宮城インターチェンジから30分
水道記念館地図 
     ページの上へ戻る▲

●パンフレット
 ダウンロードできます。
  表面(PDF:10,144KB)/裏面(PDF:10,001KB)



 おさんぽマップ
● 
親子で楽しむ青下水源地の自然
● 青下水源地だより
 青下水源地の散策に電動車いすをご利用ください


Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます) PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてください。 

←広報・お客さまの声 目次へ