本文へスキップ
トップページ > くらしと水道 > 仙台市指定給水装置工事事業者名簿 > 令和元年度 指定給水装置工事事業者優良表彰 表彰式を行いました

令和元年度 指定給水装置工事事業者優良表彰 表彰式を行いました

令和元年6月10日に、水道局大会議室において、仙台市の指定給水装置工事事業者(指定事業者)のうち、平成30年度の施行実績において特に誠実・優良な給水装置工事の施工を続けられた事業者を対象とした「給水装置工事部門」、及び漏水修繕等において市民サービスの最前線で活躍されている地元密着型水道修繕登録店を対象とした「修繕工事部門」の2つの部門を顕彰する「優良表彰 表彰式」を開催しました。

表彰式では、板橋水道事業管理者から、対象の事業者の方々に表彰状・感謝状と記念品を贈呈させて頂きました。

表彰式の様子

表彰式の様子

令和元年度 受賞事業者

給水装置工事部門(8事業者)

  • (株)ウォーターライフ(宮城野区)
  • 山幸(さんこう)綜合設備(株)(若林区)
  • 関兵施設工業(株)(泉区)
  • (株)仙塩管工事センター(若林区)
  • 中央管工業(株)(宮城野区)
  • (有)トミヤテック(黒川郡大和町)
  • (有)広川(ひろかわ)工業 宮城支店(太白区 ※本社 広島県福山市)
  • 藤倉設備工業(株)(青葉区)

※五十音順 敬称略 カッコ内の区名は事業所所在地

給水装置工事部門受賞事業者

修繕工事部門(6事業者)

  • (株)E・S(いー・えす)水道工事(青葉区)
  • (株)たさい(宮城野区)
  • (株)タゼン(若林区)
  • テクノジャパンサービス(株)(泉区)
  • 藤倉設備工業(株)(青葉区)
  • (株)宮城日化(みやぎにっか)サービス(青葉区)

※五十音順 敬称略 カッコ内の区名は事業所所在地

修繕工事部門受賞事業者

最後に受賞者全員で記念撮影を行いました。 

受賞者全員

懇談会

表彰式と合わせて局職員との懇談会を開催し、受賞した皆様の給水装置工事に携わるうえでの取組み等をお聞きしました。懇談会で意見交換された内容とその様子を掲載します。 

懇談会での意見交換内容

給水装置工事におけるお客様との接遇面で心掛けている点
  • 初めてお会いするお客様が多いため、身だしなみや言葉使いを気を付けている。
  • 工事内容や代金について、お客様にご納得していただけるよう丁寧な説明を心掛けている。
  • 見積りで「一式」計上とすると工事内容を尋ねられることが多いことから、工事のことに詳しくないお客様にも理解していただけるような見積りの作成と、説明を行っている。
  • 漏水修繕等の緊急工事の場合は、見積りを作成する間もなく工事を行うことがある。そのような場合は、「掘削後に判明する漏水原因により工事代金が変更になること」や「最低でもこの位の代金は掛かる」等、工事前に説明を行い、理解を得たうえで着手するようにしている。

給水装置工事に携わる人材の確保に関する取組み
  • 以前から休暇の取得しやすい環境づくりを目指してきた。その取組みの情報が社員を通じて周囲に広がり、社員の知人が入職するなど新規雇用にも繋がっている。
  • 業界全般において高齢化が進んでいる。事業を継続していくうえでは、若い方の雇用等が必要となっている。

地元密着型水道修繕登録店制度について
  • 登録したことにより、工事依頼に関する問合せが増え、受注件数は多くなった。
  • 修繕工事は迅速な対応が必要であり、事務手続きの効率化について検討願う。

懇談会の様子

懇談会の様子1枚目

懇談会の様子2枚目

指定給水装置工事事業者優良表彰とは

指定給水装置工事事業者優良表彰は、給水装置等の設置又は維持管理に関し誠実かつ優良な施工を継続し、水道事業の信頼性の向上と市民サービスの推進に大きく寄与した指定給水装置工事事業者に対して、「給水装置工事」「修繕工事」の二つの部門に分けて表彰しています。

表彰の要件

給水装置工事部門

建築工事を伴う給水装置工事において、的確な施工管理により優れた成績及び成果を実現した指定給水装置工事事業者に表彰状及び記念品を贈呈しています。

修繕工事部門

地元密着型水道修繕登録店の中より過去1年間分の修繕件数が多い指定給水装置工事事業者に感謝状及び記念品を贈呈しています。

記念品
お問い合わせ先

給水装置課給水装置係

電話番号:022-304-0042

ファクス:022-304-1056