本文へスキップ
トップページ > くらしと水道 > 水道局・水道業者の名をかたった不審者や不審メールにご注意ください 

水道局・水道業者の名をかたった不審者や不審メールにご注意ください 

水道局・水道業者をかたった不審者や不審メールに関するお問い合わせが寄せられています。

水道局では、メーター検針や漏水調査でお客さまのお宅に伺うことはありますが、家屋外(水道メーター付近)での作業となり、お客さまのご依頼なしに家の中での点検・修理等を行うことはありません

覚えのない「水道の点検」、「水道料金の集金」等で訪問があった場合には、部屋に入れず、訪問者の「会社名」「氏名」「用件」をご確認いただき、水道局までお問い合わせください。


不審な事例その1 給水装置工事について

「水道管の点検を行い、修繕の料金を請求された。」

  • 水道局ではメーター検針及び漏水調査を行う際は、水道局が発行した名札または身分証明書を必ず携行しています。 また、お客さまから依頼のない限り、水道管の点検は行っておりません。 不審に思ったら身分証明書の提示を求めてください
  • 水道局ではメーター交換を行う際は、1週間〜10日前に通知しています。
  • 集合住宅では、水道管の点検などは事前に管理会社などから連絡があるのが通常です。業者が突然訪問した場合には、管理会社などに確認の上対応するようご注意ください
  • 不審に思ったときは、料金は支払わず、水道局までご連絡ください。

「水道業者をかたって住居に侵入し、金品を奪われた」

  • 上記注意事項をご覧ください。
  • 不審に思ったときは警察に通報してください。

給水装置工事に関するお問い合わせ先

給水装置課給水装置係

電話番号:022-304-0042

ファクス:022-304-1056


不審な事例その2 水道料金について

「水道局の名をかたった訪問者に「水道料金の集金」として料金請求された」

  • 水道局では集金制を実施しておりません
  • 水道局職員は身分証明書を携行しています不審に思ったら身分証明書の提示を求めてください
  • 不審に思ったときは、料金は支払わず、水道局までご連絡ください。

「『水道料金未納のため、給水を停止します』といった不審なメールが届いた」

  • 水道局ではメールで水道料金に関するお知らせは行っていません
  • メールは開封しないで削除してください
  • 開封してしまった場合でも、添付ファイルは開かず、リンクされたURLもクリックしないでください
  • 不審に思ったときは、料金は支払わず、水道局までご連絡ください

料金に関するお問い合わせ先

仙台市水道局コールセンター

電話番号:022-748-1111

ファクス:022-249-2230


不審な事例その3 断水について

「『断水のお知らせ』といった不審なメールが届いた。」

  • 水道局ではメールで断水に関するお知らせは行っていません
  • メールは開封しないで削除してください
  • 開封してしまった場合でも、添付ファイルは開かず、リンクされたURLもクリックしないでください
  • 不審に思ったときは、水道局までご連絡ください

断水に関するお問い合わせ先

仙台市水道修繕受付センター

電話番号:022-304-3299

ファクス:022-304-3318