本文へスキップ
トップページ > 事業者の方へ > 給水装置工事 > 「障害者差別解消法 衛生事業者向けガイドライン」について(周知)

「障害者差別解消法 衛生事業者向けガイドライン」について(周知)

「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」(障害者差別解消法)が平成28年4月から施行されることに基づき、「障害者差別解消法 衛生事業者向けガイドライン 〜衛生分野における事業者が構ずべき障害を理由とする差別を解消するための措置に関する対応指針〜」が厚生労働大臣により策定されました。

この対応指針は、「障害者差別解消法」の規定に基づき、衛生分野における事業者が障害者に対し不当な差別的取扱いをしないこと、また必要かつ合理的な配慮を行うために必要な考え方などを記載しています。
仙台市指定給水装置工事事業者の皆様におかれましても、下記ガイドラインの理念をご理解いただき、障害者の差別解消に向けた取組を積極的に進めていただくようよろしくお願いいたします。

「障害者差別解消法衛生事業者向けガイドライン」掲載ホームページ(外部サイト。厚生労働省ホームページ)


お問い合わせ先

給水装置課給水装置係

電話番号:022-304-0042

ファクス:022-304-1056