本文へスキップ
トップページ > キッズページ > 水はどこからくるの?

水はどこからくるの?

わたしたちがいつも飲んだり、使ったりしている水は、どのようにしてわたしたちの所に届くのでしょうか。

水のじゅんかん

水の循環図。水は姿を変えながら自然の中を循環しています。

水のじゅんかんのしくみ

  1. 雨や雪が、森林・水源林にふりそそぎます。
  2. 地表を流れたり、地下にしみこんだりしながら、少しずつ川に流れます。
  3. 川の水はダムや湖にためられます。
  4. ダムや湖にためられた水は、取水設備から取り入れられます。
  5. 取り入れた水は、「導水管」を通って、浄水場に運ばれます。
  6. 浄水場で水道水がつくられます。
  7. 水道水は、いつでも使えるように、いったん配水池でためておきます。
  8. 配水管を通って、みなさんの家庭に届けられます。
  9. 使った水は下水管を通って、浄化センターへ送られます。
  10. 浄化センターで、きれいな水になります。
  11. きれいになった水は川に戻されます。
  12. 川の水は、やがて海に流れます。
  13. 海の水は蒸発して雲をつくり、雨や雪をふらせます。
    →そうして、また「1.」にもどります。

ウォッターくんからのひとこと

ウォッターくんの画像

水は、すがたや形を変えながら、自然の中をぐるぐるまわっています。
わたしたちの大切な水は、自然からつくり出されています。
だから自然をよごしたり、こわしたりしないようにして、きれいな地球を守らなければならないのです。