本文へスキップ

予算・決算

仙台市水道局では、仙台市水道事業中期経営計画(令和 2〜 6年度)に基づき、事業運営に取り組んでいます。

予算

令和3年度

令和3年度は,「仙台市水道事業基本計画(令和2〜11年度)」に基づき,老朽化した管路更新のペースアップや水需要に合わせた施設の再構築に取り組むとともに,アセットマネジメントによる施設の適切な維持管理・更新,ライフサイクルコスト縮減への取り組みを推進してまいります。また,災害対策として,水道施設の耐震化や異なる水系間における水道水の相互融通などの水運用機能の充実・強化を図るとともに,断水などの被害が生じた場合に円滑な応急給水が可能となるよう,災害時給水施設の整備等を進めてまいります。


令和2年度

令和2年度は,今後10年間の事業運営方針として策定予定の基本計画等に基づき,老朽化した管路の更新ペースアップや水需要に合わせた施設の再構築に取り組むとともに,将来を見据えた適切な資産管理のためのアセットマネジメントの取り組み等を推進してまいります。また,水道施設の耐震化をはじめとした災害対策や,施設の機能維持のための更新・改良工事等を着実に行うほか,「青下の杜プロジェクト」や「おふろ部」といった民間事業者等との連携により実施する新事業を通して,お客さまとのコミュニケーション強化を図ってまいります。


平成31年度(令和元年度)

平成31年度は、今後10年間の事業運営方針となる基本計画と前期の実行計画となる中期経営計画を策定するとともに、将来を見据えた適切な資産管理のためのアセットマネジメントの取り組みを推進してまいります。また、管路・施設の耐震化をはじめとした災害対策や、施設の機能維持のための更新・改良工事等に引き続き取り組んでまいります。



決算


平成31年度(令和元年度)

令和元年度の水道事業は、「仙台市水道事業中期経営計画」(平成27〜令和元年度)の最終年度にあたり、計画に掲げる事業を着実に推進し、強くて安心な水道、エコで持続可能な水道づくりに取り組みながら、お客さまへの安全・安心で良質な水道水の安定供給に努めてまいりました。


平成30年度

平成30年度の水道事業は、「仙台市水道事業中期経営計画」(平成27〜31年度)に基づき、計画に掲げる事業を着実に推進し、強くて安心な水道、エコで持続可能な水道づくりに取り組みながら、お客さまへの安全・安心で良質な水道水の安定供給に努めてまいりました。


平成29年度

平成29年度の水道事業は、「仙台市水道事業中期経営計画」(平成27〜31年度)に基づき、計画に掲げる事業を着実に推進し、強くて安心な水道、エコで持続可能な水道づくりに取り組みながら、お客さまへの安全・安心で良質な水道水の安定供給に努めてまいりました。


お問い合わせ先

財務課財務係

電話番号:022-304-0011 

ファクス:022-249-2006